釧路新聞Title 過去記事お悔やみネイチャートピックス読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2017年01月17日 09時27分更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page
過去記事
お悔やみ
ネイチャートピックス
読者投稿
写真投稿
購読案内
会社案内
フォトサービス
リンク集
お問い合わせ

Life最新号

Lifeの広告お申し込みについて(PDF)★01 ★02 ★03 

Sネットはコチラ




プロの技術を学ぶ/大塚製薬スポクリ

トップページ写真  北海道スポーツコミュニティーは16日、釧路フィッシャーマンズワーフMOOで、「大塚製薬プレゼンツスポクリ第9弾」としてサッカークリニックを行った。講師にはフランスW杯に出場したサッカー元日本代表DFの秋田豊さんと、北海道出身で鹿島アントラーズや海外クラブなどでプロ選手として活躍した池内友彦さんを招いた。今回は3〜4年生の部と5〜6年生の部の2回を行い、計36人が参加。小学3〜4年の部では秋田さんと池内さんから基礎を学んだ。秋田さんは得意とするヘディングの手本を見せて参加者の気分を高揚させたところで開始。ドリブルでは顔を上げる、フェイントでは失敗を恐れないことを教えた。また、1対1の際、攻撃時と守備時での体の動かし方についても真剣に伝授した。安達朔さん(釧路市立青葉小4年)は「いろいろ楽しかった」と話し、「相手を引きつけてボールをもらうことは次の大会に役立てられそうだ」と力を込めた。一生懸命プレーすることの重要さについて説いた秋田さんは「釧路の子はすごく真剣にやってくれた。このままサッカーを楽しんでほしい」と語り、「日本代表になってほしい子もいた」と笑顔を見せた。

[写真/秋田さんの攻撃の前に躍動感あふれる守備で対抗する参加者]

 フォトコン21日締め切り/釧路夕焼け倶楽部
 クラウドファンディング(CF)のプロジェクトを立ち上げ
 グレードアップが期待/国設阿寒湖畔スキー場
 釧路初のクラブチーム/釧路ゴールデンモンキーズとして活動
 「新春なつかしい歌コンサート」/山花温泉リフレ
 「タンチョウコミュニティ」が調査報告書
※ニュースは毎朝10時頃更新

[過去記事一覧]
 
インフォメーション




Pressnet 日本新聞協会 全国郷土紙連合 北海道ニュースリンク  北海道救急医療・広域災害情報システム 0 このページのトップへ
 デル株式会社 ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】120*60