釧路新聞Title 過去記事お悔やみネイチャートピックス読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2017年03月21日 09時35分更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2017年03月21日

エゾシカ3万頭減/別海で対策協


  2016年度根室地域エゾシカ・ヒグマ対策連絡協議会が16日、別海町中央公民館で開かれた。この日は、根室振興局、根室管内の1市4町など関係機関、農協や猟友会などから約40人が出席。はじめにエゾシカの推定生息数、農林業被害の状況が報告された。15年度の東部地区(根室、釧路、十勝、オホーツク管内)のエゾシカ推定生息数は、前年度比3万頭減の22万頭と、全道同様に減少傾向となっている。一方農林業被害は、東部地域としては28億8500万円で前年度比9%減だったが、根室管内に関しては同4%増の6億1100万円と増加。同管内の捕獲頭数は、同18%減の6079頭だった。


トップページへ

  0 このページのトップへ