釧路新聞Title 過去記事お悔やみネイチャートピックス読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2017年06月26日 10時10分更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2017年06月26日

マリモ命名120年で催し続々


  国立台湾博物館初代館長の川上瀧彌氏(1871〜1915年)が、国の特別天然記念物マリモを発見・命名し今年で120年。8〜10月には国立科学博物館(東京)で企画展が開催されるほか、10月には阿寒湖温泉で国際シンポジウムを実施。12月には台湾博物館で特別展が開かれるなど、これまで蓄積されたマリモについての数々の知見が、広く一般に周知される。世界唯一の球状マリモが群生する阿寒湖と同湖沼群の世界的な価値もさらに高まると期待されている。


トップページへ

  0 このページのトップへ