釧路新聞Title 過去記事お悔やみネイチャートピックス読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2017年07月17日 10時06分更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2017年07月17日

上陸墓参は1カ所のみ/国後訪問団帰港


  北方領土自由訪問第4陣の国後島訪問団が16日、北方四島交流船「えとぴりか」(1124邸砲悩室港に帰港した。当初訪問を予定していたブニ、古丹消、ハッチャスの墓地がロシア側との調整がつかず、オタトミのみの上陸となり、3カ所は洋上慰霊祭を行った。記者会見で野口繁正団長=札幌市=は「上陸できないとなると、自由訪問の参加者が減少する。事業を継続するためには何か方策を考えなければ」と懸念を示した。一行は元島民と後継者ら40人と同行者11人の計51人。中止になった理由について、同行した外務省職員は「ロシア側からは明確な説明はなかった」と述べた。


トップページへ

  0 このページのトップへ